退社してフリーになった宇賀なつみの夫や退社原因って気になるよね?

スポンサードリンク



こんにちは、メヌです。

今回は2019年にテレビ朝日を退職した
宇賀なつみさんのその後についてや
退社した原因が気になったので
調べてみました。

宇賀なつみさんのプロフィール

名前:宇賀なつみ(うが なつみ)

生年月日:1986年6月20日

出身地:東京都

職業:フリーアナウンサー

出典:https://aestas.tokyo/

宇賀なつみさんの経歴って?

宇賀なつみさんは大泉高等学校を卒業後
立教大学社会学部に入学し、大学を
卒業した後にアナウンサーとして
テレビ朝日に入社しました。

そして入社直後から「報道ステーション」の
二代目お天気キャスターとしてデビューし、
平日の帯番組(おびばんぐみ)にレギュラーで
出演しています。

入社してすぐレギュラーを任される
ということは会社の人たちから
この人なら大丈夫だろうと
高く評価されていたってことですね!

それから5年間「報道ステーション」
レギュラーをしていましたが、
先輩アナウンサーである武内絵美さんが
出産し育児休暇に入ったので
その後任としてスポーツキャスターも
同時にやっていた時期もあったそうです。

2014年3月31日からは平日の早朝に
やっている情報番組「グッド!モーニング」の
サブキャスターをすることになり、
出身校の先輩である池上彰のアシスタントとして
「ここがポイント!!池上彰解説塾」や
その後続である「池上彰のニュースそうだったのか」
に出演するようになります。

名前:池上彰(いけがみ あきら)

生年月日:1950年8月9日

出身地:長野県

職業:ジャーナリスト

出典:https://www.oricon.co.jp/

さらにはバラエティ番組である
「初めて○○やってみた」に
レギュラーとして出演するように
なります。(バラエティ番組の
レギュラーはこれが初である)

いろんな仕事をするようになっている
ことから、とにかく経験を積んで
前に進もうという気持ちが伝わってきますね!

しかし2019年3月にはテレビ朝日を
退社することになりました。

退社した原因は?

こんなにいろんな番組に出演するように
なっているのですから退社する必要が
あったのか疑問に思いますよね。

なのでそこら辺を調べてみたところ、
退社するような大きな問題は起こって
なかったのです。

宇賀なつみさんは2017年に
大学時代の同級生だった一般の
会社員の人と結婚していますが
離婚したとかそういう話は
ありませんでした。

じゃあ何が原因だったのかというと
スケジュールの管理を会社側が
やっていたことでした。

アナウンサーですから例えば早朝の
番組に出演するとしたらそれよりも
2、3時間早く起きなければなりません。

そうすると起きるのが朝の4時だったり
しますし、夜の番組に出演すると帰りが
深夜になってしまうこともあります。

そういったスケジュールだと生活習慣にも
影響がありますし、それを自分で決めるのではなく
会社が決めていたことが負担になっていたそうです。

なので退社した後はフリーのアナウンサーとして
活動するようになりました。

退社した後はどんな生活になったの?

テレビ朝日を退社した後は仕事の
スケジュールを全部自分で決めることが
できるようになり、仕事の量も調整できる
ので旅行など自分の時間を確保できるように
なったのでとても快適だそうです!

前までは会社がやってくれていた
税金関係のことも自分でやらなければ
ならなくなったのですが、それも
今まで知らなかったことの連続で
逆に面白く感じているそうなので
フリーになったことは正解だと
感じているようでした。

こういうのは人によって快適か
どうかってのは変わってくるので
本人がそう感じているのであれば
良いことに違いないですね!

私も自分でスケジュールを管理するのが
好きなほうなので同感できるところが
たくさんあります!

まとめ

今回は宇賀なつみさんについて
調べてみましたが

  • 大学卒業後テレビ朝日に入ってすぐレギュラーの番組を持った
  • 経験を積むにつれ仕事の量も増えていった
  • 仕事の時間などが会社管理だったため自分で管理するために
    退社しフリーになった

ということがわかりました。

宇賀なつみさんが退社した理由が離婚などの
大きな問題ではなかったのは安心しました。

自分がしたいことのために実際に行動できる人
というのは結構少ないですから
その一人である宇賀なつみさんには
普通の人にはできない新しい道を
見つけて、こういう生き方もある
ということを示していってほしいです!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク